使わずに眠ったままの金は専門買取業者へ!無料査定がとてもお得

金塊

便利な金買取と売る時のポイント

金買取はとても便利なサービスで、形状などを気にせずに金が使われている製品なら買い取ってもらえる事が多いです。押入れの奥にしまわれているネックレスやイヤリングなどがある方は、金買取サービスで査定してもらい現金化してみましょう。

また金買取は形状だけではなく、多少壊れていても買取してくれる場合が多いです。例えばチェーンが切れてしまったネックレス、パーツが取れてしまった金の置物も業者によっては買い取ってもらえます。金自体に価値があるので、取れてしまったパーツや部品も一緒に買取店へ持っていきましょう。その他、金が使われている大判小判や仏具なども売れることがあります。買取対象品目はお店のHPに公開されていますので、売れるかどうかはHPを見て確認して下さい。

ちなみに、金買取で高く売りたいなら金の相場をチェックし、買取店を比較するのがおすすめです。金の相場価格は変動しますので、相場が高い時に専門業者で買取を依頼すれば査定金額も変わってきます。また相場が同じでも、買取店によって1gあたり何円で買い取りしてくれるかのレートは違います。高く売るためには相場確認の他に、お店ごとのレートを見ていくことも大切です。

金の取業者に売れる商品の種類

自宅で眠っている金製品などの貴金属類は、専門業者で買取を依頼することで現金に換えることができます。中でも金は価格相場が世界的に上昇傾向で安定した需要が見込まれるため、今なら高価買取のチャンスです。そうした専門業者に高値で売れる商品としては、金やプラチナのインゴットと呼ばれる地金が代表的な例です。
金の延べ棒も含めたインゴットが自宅にあれば高価買取してもらえる可能性が高いですが、インゴットでなくても金製品なら売れる可能性があるため探してみる価値はあります。金はさまざまなアクセサリーやジュエリー製品にも使われているだけに、それらの品々も買取の対象に含まれてくるのです。片方を無くした金のジュエリー製品や切れてしまった金のネックレスなど、アクセサリーとしては役に立たなくなった品でも18Kや24Kなら十分に価値があります。何らかの事業に伴って金や銀・プラチナといった貴金属のスクラップを保有している場合は、これも買取の対象です。
以上のような品に心当たりがあるという人は、金の買取を行う専門業者に一度査定してもらうといいでしょう。たいていの買取業者は無料で査定をしてくれますが、買取実績が豊富で信頼度の高い業者を選ぶのが安心です。

金の買取は複数業者に査定してもらってから

金はアクセサリーに使われることも多いですが、人によっては金のものはゴージャスすぎて苦手という場合もあります。相続などで譲られた金のアクセサリーを、今後身に着ける予定がないのであれば、貴金属や宝石類の買取を行っている専門業者で買取を依頼してみることをおすすめします。
金の買取をしてもらうためには、まずはその金製品がどの程度の価値があるものなのか査定してもらう必要があります。金や宝石の買取をしてもらった経験が乏しい方だと、最寄りの買取ショップに出向いて、業者の言い値で簡単に納得してしまうケースが多いです。しかし、金をなるべく高額で買取してもらうためには、最初の一社で決めてしまわずに、必ず複数の業者に査定をお願いして、最もいい値段を提示してくれた業者に買取依頼するのが定石です。
また、査定を依頼する業者を選ぶにもコツがあります。一つには、過去の買取実績をよくチェックすることです。特に、金買取の業歴が長く、買取実績数が豊富で、口コミなどで買取価格について満足した旨のコメントが多い業者であれば、査定をお願いしてみても大丈夫でしょう。そうした実績や口コミは、通常、業者のホームページや比較サイトなどで簡単にチェックできます。


【ゴールドミセス】は金を業界最高価格での買取しています!しかも手数料完全無料だから安心!気軽に査定できます!